読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫路に行った時の話と行きたいって話

今日は久々に予定もなく一日ダラダラしていられる休み。といっても労働した日だってそんなにハードなことをしているわけではないので万年休みみたいなところもある、いやそれは言い過ぎ、いやでも世間から見ると…云々かんぬん、まあどうでもいいけどとりあえず今日は久々に一日中ダラダラした、溶けた溶けた。おかげさまで妙に体調が悪い。なんでやねん。

しかしせっかくなので桜見に行こうかなと散歩に繰り出したりもした。今撮っとかないと週末はどうも天気が良くなさそうだし。カメラ買って初めての春。もうちょっとエンジョイしても良かったかもしれない、でもヲタクをエンジョイしすぎていてカメラに手が回らない、そういうようなところもある~~。

せっかくカメラ買ったんだし、人間的な生活を取り戻すためにももうちょっとカメラを持ってぶらぶらみたいな意識高そうなことをしたい今日この頃。しかしわたしは人間である前にヲタク、でもヲタクも人間なので悩むこともある。ああ~ンったくどっちらけだよ。ヲタクはヲタクという生き物のくせにちゃっかり人間だからややこしい。この世界には人間しかいない。それでもアイドルは幻。そういう四月、春はナイーブでお馴染みつるのです。よっ。

続きを読む

心も体も一つしかないのにアイドルは星の数ほど居る

Lovelysの八木沙季さんがここ最近続いていた咳の影響で肋骨の骨にヒビが入ってしまったらしい。ブログでお知らせを読んだ時はビックリしたけど、よくよく聞けば割とよくある話らしい。まじかー、肋骨ってそんな感じなのかー。やぎさんは肋骨のことジョコツと読んでいたらしいですが。ジョコツ。2017年ジョコツの乱。早く良くなるといいんですけどね。

んまそんなこんなの4月1日、新年度初日。現実と戦うことは程ほどに、わたしは相も変わらずミナミの街を歩いていた。勿論ヲタク活動するためである。KANSAI IDOL FILE。昼頃から夜までみっちり行われる対バンイベントだ。この日は夜のタイムテーブルが神がかっていた。ハッキリ言って神がかっていた。Yes Happy!からのLovelysからのKRD8、完全にわたしのための夜が開催されていたわけです(そんなことはない)。あれ?気付いてなかったけどわたしがタイテ組んだっけ?そんなレベルだったわけで。勿論、行くわけで。別に、お金がないとか、そんなのは後回し、な、わ、け、で……春。

f:id:turuuuun:20170403171829j:image

続きを読む

3/28 Lovely Friend Party!!vol.33

春が嫌いなわけです。新生活!新生活!躍動感!この独特の躍動感!わたしは春が嫌いなわけです。もうすぐ春!ああー!別れと出会いの季節!アアー!嫌い!わたしは春が嫌いなんだ!!!そんな中行われたLovely Friend Party!!vol.33、舞台出演の都合上先月はお休みだったLovelysの定期ライブでございます。Lovelysが絡めば春も悪くない、そういうトコあるので隅から隅まで楽しかったです。

f:id:turuuuun:20170330204321j:image

続きを読む

ちなみに一番好きな曲は花蝶願舞

3月20日。色んな国の人々が行き交う街、大阪、難波────。
一日中人が多い街にもっと人が増える18時前後、わたしは多少焦る気持ちを抱えつつも人の間を縫うようにしてその混沌の街を歩いていた。

それから間もなく、わたしは地下へと続く階段を降りていた。僅かに聞こえる会場内の音声からして、ちょうど今Yes Happy!さんの出番だということが分かった。ドアを開けてホールに入る。広いステージにイエスハッピーパーカーの二人が立っていた。イエスシアターはホール形式の会場だから好きだ。椅子も綺麗だし座りやすい。ロビーが狭くて物販が混沌としやすいのが玉に瑕だけど。

とりあえず後ろの端っこに座ってみた。先に来ているはずの知り合いを探しつつ、息を整えた。少し落ち着いた頃、イエスハッピーさんが新曲「理想的なラブソング」を歌いだした。こういった会場で後ろから見るアイドルというのは…特にライブハウスでの活動が主になっているアイドルというのは、なかなかのエモーショナルがある。ライブハウスでも(大小問わず)ホールでも、なんだかんだで後ろから見るのが好きだ。後ろから見ていたらモチベーションがないと思われるかな、とかつまんなく見えるかな、いや彼氏面っぽくてやだわ!などというまったくもって無駄な自意識もあって割と前に行くことが多かったけれど本当はわたしは後ろから見るアイドルが好きなのだ。その景色が好きなのだ。最近はもうその気持ちを優先してもいいかな、という気分になってきている。

続きを読む