読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコシコカイコ

日記 ハロプロ

12月15日。私が世界で一番愛してるジュンジュンモーニング娘。を卒業した日。その日わたしは横浜に居た。横アリの周りをチョロチョロ駆け回りながら二日酔いと戦ってた。ジュンジュンが卒業するの悲しすぎて体調がすぐれないなーとか思ってた。常に吐き気と戦ってた。下を向いたらブツが出てきそうだった。メンタルが体調に表れるタイプではあるので、かけらも疑問を持ってなかった。

 今思えばただの二日酔いだった。まごうことなき、二日酔いだった。推しのアイドル人生で一番大事な日に、わたし二日酔いだった。人生初の二日酔いそこで迎える?え?ここ?ここぞでそれ?という後悔が今になってふつふつと湧き出てきてる。わたしってバカなのかな?って思ってる。それでもビールを飲むわたし。これからもそうやって生きていくのよ。

昨年の今頃の日記を読み返してたら、死にかけていた。確かに昨年の今頃は色々あってとてもしんどかった。しんどいところ立ち上がるためにとあるOGに縋っていたら、とあるOG、数日後に婚約発表した。昨年の今頃の一週間はもうね本気でイッちゃった?ってくらい病んでた。アイドルのことでこんなに病む人こわい(笑)ってくらい病んでた。リビングでビール飲みながら突然ボロボロ泣いたりした。オカンどん引いてた。ごめんやで、こんな娘で、ごめんやでぇ…。

プラチナ厨、やめるわつって。もう何年経った?少なくとも一年経ってる、だって昨年の今日まーじ強く決意したかんね。もう俺プラチナ厨やめるわ!つって。2010年との決別!つるのの夜明けじゃー!とかいって。おやや?なんだかんだやめられていないぞ?おかしいな?という気持ちではある。ヲタ卒するするいうやつに限ってしないのと一緒で、プラチナ厨やめるわーつってやめるやつなんていねえよってことなんだよね!

でもまあ年々気持ちは変わっていくから、長い目で見たらそのうち辞められるわっていう確信はある。今はまだ懐古して楽しんでる部分があるからアレだけど。まあアイドルジュンジュン好きなんだ。やっぱ。自分が好きになったモーニング娘。はいつまでも特別なんだ。そんな感じで懐古厨としての自分はなんら変わりないけど、現役に対する自分は結構変わったよ。これからきっと深さは分からないけど現役も好きになれるんだろうなあという気がしてる。これはすっごい大きな進歩だし、自分でもよかったなあって思う。まあこれからだけどね。懐古厨として立場を弁えながらお行儀よく生きていこうと思います。