読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここ最近見たDVDの感想などなど

この間ヲタ飲みした時にいっぱいDVDゲッ㌧しちゃいまして、ひまつぶしが潤ってるつるのですこんばんわ。家に一人だと大体テレビで何かしらアイドルのDVD流してて、結構ヘビーなローテーションになるのです。なのでDVDが増えると嬉しいです。まあ最近は本当リクアワばっかり見てたんですが…。

SKE48 teamE 1st 「パジャマドライブ」公演

実は初めて見たパジャマドライブ。いやゆかりちゃんがパジャマドライブ歌ってるの自体は見たことあったんですけど、通しでちゃんと公演を見るのが初めてでした。何を隠そう、わたくし、パジャドラ公演自体がそこまで好みの公演ではないので、正直腰が重かった…。旧劇場久々に見てビックリした。このDVDの前に見てたのがNMB48の公演DVDだったせいで余計ビックリした。懐かしい…。

ゆかりちゃんが激ほそでした。あときょんちゃんの髪型懐かしくてキャーってなったし、えりスマとか居て、というかそもそも中村くんとか居て、わたしの知らないEだ!と思いました。わたし完全に逆上がりからだからなー。

通しで見て残ったのは個々の曲は割と好きなのが多いのにどうして公演となると違うんだろうか、っていう疑問だけでしたけども。とりあえず、みんな若かった。ゆかりちゃん可愛かった。

SKE48 teamE 2nd「逆上がり」公演

もう言わずもがなだよねー。もうさんざん書いた気がするしねー。改めて最高だなーって思ったなーってくらいのもんだよねー。ていうかあんだけ書いててDVD持ってなかったんかいっていう話なんですけど、そうなんだよねー、これ出た頃クソほど金欠で買えなくて、そのままタイミング逃しっぱなしで~。やあね~、お金がないヲタクってやあよね~。

というわけでここ最近はティームBIIの逆上がりをよく見ていたんですが、こうしてEを見るとああここが僕の故郷だったんだ…って思いますね。思いますよ。なんだかんだチームによって色が違うっていうのを改めて思いました。いやあやっぱ好きだったわ。好きだったわ梅本チームE。この公演がなければわたしがゆかリストになることもなかったのよ。そうなのよ。まあなってなくてもなってても大して世間に影響はございませんが←

 Eの逆上がりを見ると相変わらずりかちゅう*1の首が取れそう感がクセになって、りかちゅうを割と見てしまいます。そこまでする必要あるのか!って当時から思ってましたが、もうこれがねー、結構クセになるのよねー。お元気でなによりです。なんだかんだ「その汗は嘘をつかない」が好きだ。

「抱きしめられたら」もEの人選が一番好きだな。個人的にちょうどよい塩梅。歌とか衣装とか結構色っぽい系なんだけど、その色っぽさがちょうどよい塩梅だと思うのです。まあセンター金子栞ちゃんに、左右に小林亜実ちゃん、高木由麻奈ちゃんというのがもうドタイプなだけっていうのもあるかもしれないんですけど。金子は良かったなー。好きだったなー。結構頻繁に恋しくなる。あの空気感。ああ、きんぴ。

「虫のバラード」はまあ言わずもがなだけど。ゆかりちゃん最高。この公演でこの曲を歌わせてもらったことは大きかったんだろうなー。この曲に対してとてもまじめに向き合ってた山下さんが好きだったです。今でもだけどね。

最初から最後まで本当に好きな曲しかない公演だわー。本当好きだわー。アンコール明けが「不義理」っていうのがマジたまらん。あー出てきたわ~!っていう高まりと、メンバーの一言が本当にマッチする。個人的に。見に行った時に好きな子がこの一言担当すると高まりが限界突破する。あくまでわたしの、ですけど、中盤のピークがわがままな流れ星だとしたら後半のピークは間違いなくここだな。不義理だよ不義理。不義理の歌い出しまででピーク二回くらい来る。ほんで最後に締める曲が「To be continued.」だからなー。もう最高としか言いようがないね。この曲で終わるってだけで神がかってる気がするのに。はあ最高。

f:id:turuuuun:20150918232630j:plain

NMB48 teamN 2nd「青春ガールズ」公演

ジャケ写見てたら福本愛菜ちゃんが映ってない気がして何度も見返したけど、全然いなくて、おやや?って思ってたら後ろに「諸事情により出演しておりません」って書いてあった。

青春ガールズ割と好きな曲が多いけど公演の映像としては見たことがなかった気がするので、ちょっと新鮮でした。もうやっぱり「ビーチサンダル」が好きすぎてやばい。自己紹介のMCがカットされてなかったっぽくてビックリでした。あそこはカットがデフォなのかと思ってました。でもまあ、時間がなかったのでMCは飛ばしました(;´Д`)

「Blue Rose」がめっちゃ人選的に良かったです。本当はあいにゃんはここだったみたいだ。代わりにありぃさんが入ってたみたいだ。あいにゃんのも見てみたかったですけど、ありぃさんそれはそれは似合てた。岸野さんもぐもぐ。「ふしだらな夏」も好きだし、その奥にある「Virgin love」が好きすぎて、夏。やすすにこういう曲書かせたら本当最高だなって思う。「僕の打ち上げ花火」は相変わらずじんみり来る曲やで。浴衣で歌うのがいいよねー。「片思いは続くのだろう 君が誰かといたって…一人きりで僕の恋はまるで線香花火みたいに」っていう歌詞が好きすぎて毎回そこではうううってなってしまう。わたしの片思いも、君が誰かといたって続くのだろうな。

「転がる石になれ」久々に聴いたけど、こればっかりはK以外が歌ってるの結構違和感あるなw そして「シンデレラは騙されない」もめっちゃ好きだけど、これが最後の曲って思うとそれはそれで違和感があるなw

NMB48 1st Anniversary Special Live

「なんでやねん、アイドル」の木下春奈ちゃんがまだまだ普通に子供で笑った。なんかやっぱ結構みんな今と違うかもしれない。「結晶」はやっぱ良い曲だ。「Bird」とか久々に見たからなんかノスタルジーだった。「あなたとクリスマスイブ」は岸野里香ちゃんと、ピアノ弾いてるのはちょっと誰か分かんなかった。「禁じられた2人」の人選が、違う!違うこれじゃない!って感じだった。いや、曲の趣旨?的には悪くないのかもしれないけど、なんとなくわたしの中での禁2という曲に合わない気がしました。好みの問題ですね。ぼーっと見てたら「ウィンブルドンへ連れて行って」が流れてきて一瞬頭が混乱しました。他のグループが曲をやるってこういう感じなんだな。面白い。

まあそんな感じで、割と飛ばし飛ばしでしたがちゃんと見ました。すごい、初々しい感じでした。やっぱりわたしが好きになるためには3、4年要るんだなーって思ったりした。SKE好きになったのも、SKE自体が3年くらい経ってからだからなー。あんまり初々しいと興味出ない体質なのかもしれない。

そんな感じのご感想でした。そういえばNMBの去年のリクアワの感想まだ書いてないなってここで思い出した。

*1:都築里佳ちゃん