読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/12 Juice=Juice LIVE MISSION 220~Special Code→J=J Day~

先日10月12日はNHK大阪ホールにて行われたJuice=Juiceの単独コンサート「Juice=Juice LIVE MISSION 220~Special Code→J=J Day~」に行ってきました。前回かな?NHK大阪でホールコンがあった時は京都で栄の握手会があり、さすがに京都とNHK大阪を回すのはしんどいなあと(まあ京阪一本なんだけどもw)いうことで回避したのですが、それを未だに悔やんでいたので…!今回は意地でも行くぞ!と思ってたんですが、いやあやばかった。素晴らしかった。

f:id:turuuuun:20151014171254j:plain

いつものように(?)もっこす氏と連番させていただきました。安定感があって楽しいなあ。いつもありがとうございます。


01.未来へ、さあ走り出せ!

いやはやもう始まり方が素晴らしすぎるってなんのって。カッコ良すぎてうおおおってなりました。そして一曲目からガツンと見せつけられる実力。たまんねえな!元々歌唱メンが集まるユニットだとは思っていましたが、ここにきて宮崎由加ちゃんと植村あかりちゃんがメキメキ実力つけてきてるのがもうヤバい。ヤバいっすよ。どうもこうもないっすよ。特にうえむーの成長は目まぐるしいものがありますね。おばさん感激しました。

02.Magic of love

もはやJuice=Juiceの代表曲と言っても過言ではないレベルになってしまったのではないでしょうか。実際生で聴くのは初めてだったので、とてもとても感激致しました。圧巻ですねえ。とりあえずもう素晴らしすぎてすでに相当ニヤニヤしてた。良い曲だ。

03.アレコレしたい
MC
04.生まれたてのBaby Love

アレコレしたいもフルだったので、ああ今日はもうフルしかやらないのか、とやっと気付くwそして挨拶MCを挟んで、生まれたてのBaby Love。最初聴いた時はそんなに好きなタイプではないかなーと思ってたんですけどじわじわ上がって来た曲。じわじわ好きだったのが現場で聴いて完全に好きになりました。やっぱ現場で聴いてみないとわかんないもんだなー。

05.イジワルしないで抱きしめてよ
06.ロマンスの途中
07.愛・愛・傘
08.初恋サイダー

全部フルで、しかもガンガンにやってくれるもんで、楽しみが止まらない。イジ抱きは久しぶりに聴いたけど、めちゃくちゃ良かったなー。発売当時は踊れてたのに、ちょっと踊り忘れてて悔しみ。ロマンスの途中も一体感があってとてもよかった。すごいやばい。ぶちあがりソングでも、いちいち歌におっ、と思うタイミングがあるのはすごいと思う。愛・愛・傘では雨音っぽい演出からの、傘を持って登場、とか色々可愛かった。この歌もかなり好きなんで嬉しかったな。そしてそこからまさかの初恋サイダー!!!セトリを調べずに行ったのでこのサプライズは凄まじかったです。嬉しかった。そしてぶちあがった。しかも、めちゃくちゃ上手い。特に地下では色々なアイドルが歌う初恋サイダーですが、Buono!が歌うオリジナルがハイクオリティなだけあって難しい曲だと思います。そしてもちろんひいき目はあると思いますが、Juice=Juiceは相当素晴らしかったです👏👏。まあここを褒めちぎるのは色々と危ない橋な気もするんですけどもwBuono!を超えた、とまではさすがに言いませんが、そんじょそこらの初恋サイダーとはレベルが違ったということは言えるでしょうね(・´з`・)とにもかくにも、ここは感激でした。

MC
09.Ça va ? Ça va ?
10.風に吹かれて
11.続いていくSTORY

サヴァサヴァはよくMVを見てたので高まりました。そして風に吹かれてはあんまり好きな曲ではなかったんですけどこれまた現場で聴いたら全然違いました。すごい良かった。しかしやっぱり本当、聴いてて心地よい歌です。歌のうまさは勿論のことですけど、わたしの好みに一致した声なんだろうなあとも思います。とにかく、めっちゃ気持ちがいい笑。ここで続いてく~がきたのは結構以外でした。まあ折り返しって感じですね。この歌はMVがあんまり好きじゃなくて、その延長で曲もあまり聴いてなかったんですけど、ホールで聴くとさすがに感情が入りましたね…!

12.ポジティブ元気
13.五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)
14.CHOICE & CHANCE

ポジティブ元気だけは知らない曲だったんですけど、いやあ後藤真希さんの曲でしたか。えへへ。五月雨は安定感ある、さすがに。そしてCHOICE & CHANCEもめちゃくちゃ好きなのでテンション上がりました。やった~。

客席煽り
15.GIRLS BE AMBITIOUS
16.裸の裸の裸のKISS
17.伊達じゃないよ うちの人生は

一階~二階~、男子~女子~、的な煽りが優秀すぎて、ここでかなりテンションが上がり、そのままでGIRLS BE AMBITIOUSに突入したらそりゃもう振り切れますわ← ここからの曲が好きな曲しかなかったのも大きかったですが、完全に楽しいしか存在してなかった、あのホールには楽しいしか存在してなかった(?)。裸の~はJuice=Juiceの中でもかなり好きな方に入る曲。ヲタク的には評判がどうなのかは知らないけど。振付も好きだし、MVも好き。炬燵の中。伊達じゃないよ、はいつ聴いてもいいなあ。振付がかわいい。今回は色々と重なった時期だったので歌詞が妙に刺さりました(笑)。

アンコール
18.私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)
19.スクランブル
挨拶MC
20.Wonderful World

アンコールはうえむーが大阪出身ということであーりーコール。普段アンコール中はサイリウムを振ってたまにコールする、という程度のわたしも今回ばかりは必死のあーりーコール!つまりそういうこと。くそ楽しかってん!!そしてアンコール開始!と思ったら前の人が一気に後ろ見たから何?!と思って後ろ見たらまさかの由加ちゃんが居て一瞬現実が受け入れられませんでした。なんてことだ。なんてことだ。なんて良い席を引いてくれたんだ、もっこす氏は。

かなりの近さでちゃんと由加ちゃんを見ることが出来て感涙モノでございました。やっぱり演出やセトリを知らずに行くっていいなあ、素晴らしいサプライズに出会えるなあ(泣)。そんなこんなでテンションが振り切れたところに持ってこられたのがスクランブルじゃあそりゃあ幸せが天井突き破ってお空に一直線ですわ。ここまでジャンプはあまりしないようにしていましたが、さすがにここはするよねー、という。初恋サイダーでは持ちこたえても、ここではするよねー、という。まあ会場全体している感じだったので問題ありませんでしたね( '_' )。めっちゃ楽しかったわー。スクランブルっていいな。ほんま好き。

最後の挨拶ではみんな感極まるところがあったのかなー、という。特に金澤朋子さんは足を痛めてしまっていたようで、そこをかなり悔しそうに、という表現があってるのか分かりませんがそういう話をしてて、ちょっと泣けました。この舞台で全力使えないのはキツイだろうなあ…。佳林ちゃんの挨拶も良かった。佳林ちゃんは本当120%の力を使ってそうに見えました。

そして最後がWonderful World。今思えば、そりゃあ最後の曲はこれしかないよね!!!この幸せいっぱいのホールで歌い出しが「この世界は素晴らしいよね」だからね。本当素晴らしいよね!!!こんな幸せしかないライブあるか~~?!?!と胸が熱くなりました。本当素晴らしいライブでした。

元々Juice=Juiceは好きでしたが、よくよく考えればちゃんとライブを見たのは初めてでした。ライブハウスツアーは、ライブハウスというだけで敬遠してたし、前回のホールコンは回避してたしで。個人的にはそんな気もしてなかったんでビックリでしたが。勿体なかったな~。というわけで今後は機会があれば積極的にライブハウスであれ現場に出向きたいなあと思いました。ライブハウスも、民度は良い方という風に聴いたので。楽しみだなあ!しかし、本当全員が全員可愛い奴だなあというユニットですね全く。個人的に死角なし。なにより歌が上手いのがもう。こんなに安心して聴ける二時間はたまらないです。MCも少ないし全曲フル。パフォーマンス力が高いユニットだからこそ、そこはいいなあと思いました。全曲フルは是非これからも頑張ってほしいなあ。まあライブハウスの方のツアーではハーフなのかもしれないけど…どうなんだろ。

それぞれソロ曲とか、2~3人で歌う歌も挟んでくるのかと思ってましたがそれも無く、もうすごいわ。本当すごいわ。あたい幸せ。あたいこんなグループと出会えて幸せよ。やっぱりJuice=Juiceはこれからも注目しておかないとね!!なにより、宮崎由加ちゃんかわいすぎて半端なかったし~!!!いやあ、安心安全のあざとさがたまりませんね。いい塩梅です。

ライブ後はもっこす氏とココイチでSKE方面の推しごとを。なかなか良い一日でした。久々にヲタクしたな~!!って感じがあって、リフレッシュになりました(*^^*)。次は10月31日のSKE個別@京都!今めっちゃゆかりちゃんに会いたいので、待ち遠しい感じです。