推しが卒業発表したでござる。

暑い夏の日、洗濯物を干している母をゴロゴロしながら眺めていた(親不孝)。その頃から紛うことなきツイ廃だったわたしは携帯片手に(まだガラケーだった)ヒマな休日の昼下がりを持て余していた。その日のハロコンで当時の推しが卒業発表したと知ったのは、そんな穏やかな空間の中であった。

その日のことは今でもたまに思いだすわけでございまして、その部屋で、日当たりの良い日にゴロゴロしていると「あの日はここにこうもたれて、こうやって携帯見てたんだったなあ」となぜかセンチメンタル南向きになるわけでございまして。

だからきっと昨日の事もわたしはこの先不意に思いだすんだろうなあと思う。これから先ずっとおかずクラブを見たら思いだすんだと思う*1。思いださなくなるのと、おかずクラブの露出が少なくなるのはどっちが先だろう。

一昨日ゆかりちゃんと同じ四期生の梅本まどかさんが卒業発表をし、なぜだかざわざわしていた昨日。朝になってもゆかりちゃんがそのことについてなにか触れることもなく昼になり、まあでもゆかりちゃんがなにか発表するにしても生誕だろうと高を括っていたわたしは気にするのはやめようと通常運転に戻った。どうせざわついたって決まってることは決まってるし、遂行されることは遂行されるのである。そして遂行された。ついに六年振りに本気の本気に恐れ続けていた卒業発表を知った。

卒業というものがチラつき始めたのはいつだったか、もう覚えてない。そもそも2010年以降ずっと卒業ノイローゼなのでわたしの中では、常にチラついてたんだけども。もうシアターの女神で生誕やった時には挨拶の時にドキドキしていた気がする。去年のラムネ生誕の時はもっとドキドキしてた。そして去年の夏頃から今までずっとドキドキしてた。でもそのドキドキし続けた期間は決して無駄ではなく、あの時間があったからこそ今わたしは冷静にブログを書けているし、冷静に日常生活を営めたのだと思う。

だからといって、動揺していないかというとそんなこともないし、悲しくないのかと言われるとそんなことはないし、悲しいのかと言われると、それもまた違う感じがするし、とにかくわたしは今心にぽっかりと穴を抱えて、でも決して後ろ向きなわけでもなく、なんとなく全てが壁一枚向こうの出来事のような、そんな感じでふわふわしている。

発表後のぐぐたすで「わたしは今、みなさんへの隠し事がなくなってとてもスッキリしています。悲しい涙じゃなくて、スッキリした涙です。?」と書いていましたが、それを見たらなんも言えねえわそりゃ。ブログを読んでも、随分前から悩んでたみたいだし、もうなによりもお疲れ様としか言えないわこりゃ。しんどかっただろうなあと思うと、ラクになれて良かったねと思うし、わたしもラクになったなと思う。少なくともこれからは卒業発表に怯えることはないんだと思うと、まあ本当、なんかわたしもスッキリした気さえする。まあ切ないんだけどね。その辺はうまい塩梅で言い表せない。

残りの時間をもっとみなさんと大事にしていきたい、っていうのがなんかゆかりちゃんらしい気がする笑!卒業を早めに教えてくれれば、公演応募したりできるからね。生誕があるので今すぐ投げるということはないのですが、まあ今すぐ投げたいじゃないかこんにゃろめ。

昨日の公演にて、私 山下ゆかりは、SKE48を卒業することを発表させていただきました。
最後の時期などはまた決まり次第発表させていただきます。
とにかく、残りの時間をもっとみなさんと大事にしていきたいという思いから、卒業する意思を伝えなきゃなと思い、このタイミングで発表させていただきました。
よろしくお願いします。m(._.)m

卒業を考え始めたのは2年前でした。
初めて親の前で泣きながら話をしました。
そ のときに1人のスタッフさんに相談をしたところ、タイミング的にもちょうどゼブラエンジェルの活動が始まったばかりだったり、ぎふチャンラジオのサブパー ソナリティが決まったばかりのときだったので、あと1年頑張ってみたら?という話をして、それから1年、頑張ってきました。

去年の生誕祭では、そんな思いもあり、SKEとしての自分の目標が言えなくて。
自分も去年の1年間はモヤモヤした生活を過ごしていました。だからきっとゆかリストのみなさんにも「ゆかりちゃんはなにがしたいんだろう」と、モヤモヤさせてしまったことが多々あったと思います。ごめんなさい。

私の周りは「やめないほうがいい」と言います。だって辞めない方が楽ですもん。

でも私は、そんな自分がいやでした。楽をしている自分がいやでした。
だからこそ、20歳を迎えるこのタイミングで、新しい世界を見に行こう!と決めました。

なにを聞かれても曖昧な受け答えしかできなかったので、こうしてみなさんに私の意思を伝えることができて、スッキリしています!!

ただひとつ心配なのは、ゆかリストが生きてるかってこと!笑
ゆかりに似て、実はみんなガラスのハートだからね。
でもそうやって私のことを思ってくれるみなさんに出会えたことが何よりも大切な宝物です。

ゆかりを見つけてくれて、ありがとう。♪

山下ゆかり。 

( ̄・・ ̄)卒業発表♭ |山下ゆかり|ブログ|SKE48 Mobile

このブログ読んで、わたしはなにも知らなかったんだなとも思ったし、でもちょっとはゆかりちゃんのことを分かっていたのかなとも思ったし、まあなんというか、好きだなあと思うよね。ゆかりちゃんを好きになれてよかったと思います。初めてこんなに長く一人のアイドルを好きでいられたのは、ゆかりちゃんがそれだけ長くSKE48としての活動を頑張ってくれたから。感謝しかないです。わたしはアイドルにとって役に立つほどのヲタクではないけれど、それでもこんなに好きでいさせてもらえて幸せでした。まあこれからも好きなんだけどね。ひとまず時期などまだ未定ですし、残りのラストスパート、ゆかりちゃんが毎日楽しんでくれたらと思います。

はー、しかし本当連覇出来て良かったね。最後に華を持たせてあげられたかしら。またその辺も別にブログに書こうと思います。まあ今月末だしね発売日。これからしばらくは振り返り込々のセンチメンタルブログ間違いないな。つるのさんポエマーになるわ。ウッホ。

www.ske48.co.jp

*1:卒業発表を知らず呑気におかずクラブのドッキリで爆笑していました