読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しまっておけない大声ダイヤモンド

アイドル SKE48/48G

ゆかりちゃんの卒業発表時には多くのメンバーがゆかりちゃんについてブログやツイッターなど投稿してくれていましたが、個人的に柴田阿弥さんのブログが破壊力抜群でした。あれは何回読んでも泣く。多分未来永劫泣き続ける。

ameblo.jp

ここ最近は四期の四期四期した発信も多く、特に阿弥ちゃんは虫バラの連覇も強く応援してくれていたり(花音ちゃんや梅ちゃんやめいめいもそうですが)といつもゆかりちゃんのことを大事にしてくれてる感じがホッコリンリンだったわけですけれども、ああそこにもってきてこのブログは納得のクオリティだし、驚愕のクオリティ。

だからね、リクアワで虫のバラードが
二連覇したときは本当嬉しかったです!

あの時にはもうとっくにゆかりが
卒業することは同期のみんな知ってて
たくさん思い出を作りたくて…
そのために裏でたくさん泣いて
スタッフさんに想いを伝えて、
たくさん笑いました*

ゆかリストのみなさん私たちにも
素敵な思い出をありがとうございました。

To be continued.のときに
号泣したのはゆかりとのたくさんの
思い出が蘇ってきたからでした。

ハグした時に交わした秘密の言葉
今ならみなさんにも教えられます。

「最後のリクアワだね。」

f:id:turuuuun:20160205170719j:plain

柴田阿弥♬ゆかりの卒業発表|SKE48 official BLOG Powered by Ameba

実際、映画館中継でしか見ていませんがTo be continued.の時の阿弥ちゃんと木本花音ちゃんは相当気になっていました。むっちゃ泣いてたし、なんとなくそういう感の出ていた頃だったので「まさかここで卒業発表するのでは…」と虫バラの順位とダブルパンチで緊張感が増し。もう尿意が限界突破でした。公演曲部門でいえばもう一つNice to meet you!の時もゆかりちゃんはかなり感極まっていて、それも結構ざわついたんですけど、まあ常ざわついとるがな!と言われればソーデスネ!てなもんなんですけれども、その日は結局発表などもなく終えたので、まあ連覇の涙かなと思っていましたが、そうですか、やっぱりそうだったんですね。そうか…。

f:id:turuuuun:20160205171237j:plain

そういうことを踏まえた上でこの画像を見るとより一層攻撃力が高まって泣けるウケるもはや笑う。最後の最後のリクアワだったことを想うと、まあパジャマドライブは残念ながらランクインならずでしたが、虫バラは連覇を果たし、シアターの女神の時のユニット「キャンディー」もランクインして、現行ユニットの「Nice to meet you!」もランクインして、ということを考えると、まあ良いリクアワ納めだったのではないでしょうか。一位の後の扱いも2014年よりは破格に良かったからね。早くブルーレイ見たいな、とそればかり考えています。

木本花音ちゃんと酒井萌衣ちゃんは直接劇場まで卒業発表を見にきていたようで、そんなところでも四期の絆というものを感じさせられました。それでなくとも少しずつ卒業していってる四期にとって、梅本まどかさんと山下ゆかりちゃんという二人が一気に卒業発表したのは、もしかしたら結構ダメージがあったのではないかなと思うのですが、是非残った四期の皆さんには踏ん張りどころということでこれからのSKE48は四期が背負うんじゃい!くらいの意気で頑張って頂きたいです。ワイはゆかりちゃんが卒業しても四期がすっちやで!世代交代世代交代言うけどまだまだ四期は交代するのは早いでしょ。もっと強くなっていってほしいぜ四期…。

結局、発表から今日まで通常運転出来ているのか乱れまくりなのか、自分でも判断つかない感じ。この世の終わりという感じでもないんだけど、なにかが終わるんだよね確実に。そう思うとやっぱり心に穴がぽっかりと、というのがピッタリな表現なのかもしれない。昨日の夜は大阪のゆかリスト数人と集まってしっぽりやりまして。喋って喋って何かを発散しようと思ってましたがなんかどことなく語る言葉も見つからず、文字通りのしっぽりという感じでした。

そんな今日はフォロワーさんと飲んだりなどしていました。花音ちゃん推し(まあもっこす氏です笑)とりょうはたん推しの方と飲んで、カラオケ行って、なんかここ数日では一番気が晴れたなって感じ。大声ダイヤモンドってどんだけイイキョクなんだよ…。大好きだ君が大好きだ…。カラオケで発散しすぎて喉が死んでる。のど飴買ってくるの忘れました。帰りにTSUTAYAでいっぱいCD借りてきました。ガチ恋ソング探究に余念がない!明日は散歩しまくろうと思ってる!