読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンニュイって言えば済むかなって。

アイドル SKE48/48G

お掃除やらなきゃ。あああの人に連絡しなきゃ。そういえば明日は燃えるゴミ。あ食パンなかった。うわキッチンペーパーまた買うの忘れた。あ制服洗ってない、あその前にご飯炊こう。あー部屋汚いな心の乱れだな早く掃除しよ。そういえばブログ暫く書いてないな、書こう。

やりたいことやらなければならないことそれぞれ山積している。それはそれは積もっている。塵も積もって山になりすぎ。その山のてっぺんにでかでかと鎮座するは「山下ゆかりちゃんへのラストラブレター」。いつになったら書くのだろう。手紙の最終受付は今月30日到着分までですってよ奥さん!

一時は手紙厨として名をはせたわたしも今ではすっかり老兵、筆が遅くなっているところに持ってきてこれが生涯のうち彼女に書ける最後の手紙なのだと思うとなにを書けばいいのやら、分からなくなりすぎてもう出さなくていいんじゃね?と毎日思います。その度にいやでも今まで沢山楽しませてくれた人に対してお礼の一つもしたためなくてどうするのだ、と思い直すのですが、まあこれを一日24時間、まあ寝てる間6時間くらいは引きますか一日18時間の間に延々とループエンループ、まあここは何度目の世界線?

亡霊というわけではないのだろうけど、なんかしゃっきりしない。亡霊というほどまでに影を追い求めてはいないけど、つまらない。そんな毎日でモチベーションは下がる一方そろそろマントルに近付いて蒸発待ったなしです。いっちょ劇場公演で気持ち上げてくか!と思ってもここ天は当たらないし栄行くほどの時間と元気もないし。もうこれは負のループですよ。せっかくだからAKB49のチケットでも取っておけばよかった。ライブビューイングさえ取ってなかったので後悔してます。でも49見たところでまた思いだして遠い目をしてしまうのかしら。2010年もひどい脱力感に襲われたような覚えがあるのですが、まあそんなに覚えてない。病気度でいえば、きっと今の方がましなんだろうなとは思うんですけどね。それなりに覚悟する時間も、見た時間もあったので。

この間ゆきりんワールドの後にフォロワーさんと飲んだ時「箱変えないとダメでしょ」と言われて、やっぱりそうなのかなあと思いました。確かにわたし世紀の大失恋のあとは推す箱変えてるんですよねえ。とはいっても世紀の大失恋は2010年以降今回が二度目なのでモデルケースとして扱えるのかどうか微妙なところです。

とにかく長期的に楽しい何かが欲しいです。など書いていたら今日Juice=Juiceが大阪でコンサートをしていることを知りました。しかもわたしが愛するホールコン。ああもうクソだ。なんて日だ。なんて世の中だ。今のわたしの癒しとなりうるものは755で須藤凜々花さんと小嶋真子さんが繰り広げるグループトークくらいのもの。back number先輩が沁みます。思い出せなくなるその日まで何をして何を見て息をしていよう…。

いちばんは日にち薬ですね。結局のところわたしは思い出に浸りすぎるタイプではあるし2010年を脱せたのだって言うてもここ最近のこと、いやはやせめて東京オリンピックの頃には今回の大失恋も心の奥にしまい込みたいところです。