読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は君に“好き”って言いたい!

さくらもすっかり散り始め、葉っぱが占める割合が大きくなってきた。こうなってしまえばわたしはさくらが嫌いである。過去に三回毛虫(と思われるなにか)にヤられてしまった経験がある。忘れもしない、小学生だったあの日。どこでどうなってそうなったか分からないが、二の腕がヤられた。泣きながら家に帰って泣きながら母親に縋りついた。もはやあれが毛虫のせいだったのかも分からないが十中八九毛虫のせいだったと思っている。中学の時にはチャドクガにコテンパンにヤられてしまった。かゆかった。

わたしの田舎嫌いはこういうところからもきている。コンクリートジャングルの中に居てこれほどの経験があるのだから、もう視界が茶色と緑に占められた日には地獄である。わたしは神隠しと毛虫がこわい。ずっと小さい頃から。でも他に毛虫に刺された経験がある人に出会ったこともあまりない。みんな隠してるのかな?恥ずかしいことじゃないよ、素直になりなよ………。

とはいえここ最近は咲いているさくらになら近寄れるようになった。昔は咲いていようが関係なくさくらが恐かった。大人になるということは少し鈍くなるということなのかもしれない。

f:id:turuuuun:20170420130647j:image

続きを読む

04/17 KRD8×つぼみ×ミライスカート スリーマンライブ!

「春の嵐」というと真野恵里菜さんの曲を思い出す。でも真野ちゃんの曲の中で春に聴きたくなるのは「乙女の祈り」なわけだけども。「十二単のようにあでやかな春です」という歌詞が昔からずっと好き。でも十二単って重い感じするよなあ。歌詞は「この春が一番忘れられない春です」とかいう風に続くから、まあ重くてもいい気はするんだけど。考えすぎの的外れ、そういうところは否めない。なかなか悲しい春の歌。春の喜びよりも春の悲しみの方が拾ってしまう。ヲタクだからね。

そんなこんなで昨日は春の嵐が来ていたそうで。夕方ミナミに向かう時はさほど強い雨ではなかったけど、イベント終わってご飯食べて店を出る頃にはそこそこの雨風になっていた。どんだけやねん。春の嵐とはよく言ったものである。いや知らんけど。ごめん今ちょっと語感的に言いたかっただけ。えへ。

まあそんな荒天の中わざわざミナミに出てしまう己の罪深さは感じた帰り道。電車乱れたりするほどではなくて良かったけど。なぜにそんな日にわざわざ外出を、ってそりゃ現場なのである。「KRD8×つぼみ×ミライスカート スリーマンライブ!」に行ってきました。

f:id:turuuuun:20170418170142j:plain

続きを読む

4月12日発売のハロプロカウントダウンDVDを見たよ

楽しかったハロプロヲタク時代を思い返すと必ずそこにはBuono!が居る。ボノコンは本当に楽しかった。色々な思い出があるけれど、そのどれもが大体楽しい。まあとくべつ推しが居る訳でもなかったので、どう転んだって適当に楽しめてしまうというのもあったのかもしれないが。ま、思い出は日々美化されていくからなあ。Buono!は神様レベルにまで上り詰めてしまったのかもしれない。ちゃっかり、すっかり。

2011年頃からはほぼハロプロにはノータッチのヲタク人生を歩んできた。だからBerryz工房が活動休止しても、℃-uteが解散発表しても、あんまりしっかりとは考えないようにしてきたけど、ここ最近はLovelysにハマったこともあってなんとなくハロプロの情報が入りやすい状況に置かれており、なかなか知らないふりをしているのも難しいなと思うようになってきた。でも知らないからな、結局。その人たちを好きな人たちの気持ちを刺激したくない、と思うとなんにも言えないのである。る。る。

つまりなにが言いたいかというとカウコンDVDを見ました、という話。

Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2016 ~GOOD BYE & HELLO! ~ [Blu-ray]

Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2016 ~GOOD BYE & HELLO! ~ [Blu-ray]

 
続きを読む

姫路のお祭りにKRD8を見に行った一日の話

白いパーカーを着て行ったら鳩に盛大うんち落とされて泣く、という夢を見て起きた。なかなかに汗をかいていた。眠らない街難波の片隅、ネカフェとも簡易ホテルとも取れるなんともいえないビルの一室での出来事である。朝五時、頭の中ではめくるめく葛藤が繰り広げられていた。

私は今姫路のご当地アイドルKRD8にハマっている。フォロワーさん(以下ちゃすさん)と姫路のケーブルテレビで放送されているKRD8の冠番組「KRD8の半なまっ」のロケ地巡り的なものをしよう!と盛り上がった。盛り上がった末にじゃあネカフェで半なまっ見まくろう!となり、その末の末にオールして翌日にそのまま姫路に行けばよいのでは?という、まったくもって体力の限界を加味していない阿呆なスケジュールを立てたのである。

それが先日9日だったわけで。現場でそんな話をしていたらその日はKRDも出るお祭りがあるよ~ということを教えてくれた人がおりまして。て。て。いやまあ。行く日にそういうことがあるならば。それは。それはそれは。貪欲に楽しまざるを得ないだろうと。据え膳くわぬはヲタクの恥。オーケー。行こうじゃないか、さいはてに。

続きを読む