読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくいの旅、二日目。。

おでかけ 日記

本日10時からAKB48グループショップでゼブラエンジェルタオルが発売されております。
先日握手会でも販売されて好評だった商品がついにネットショップに登場です!!

f:id:turuuuun:20150228203742j:plain

このゆかぴパープルの絵可愛いですよね。頬をさしてるポーズもゆかぴパープルがよくやってるし、好きです。金欠で金欠で逆立ちしても何も出てこない状態ではありますが注文しました(矛盾)。忠誠心!

 

東尋坊

さて今日も今日とて福井のお話!前日調子に乗りすぎて朝はひん死状態だったつるのですが、かといって旅先で寝込むわけにもいかず二日酔いの体に鞭打って東尋坊へ。

f:id:turuuuun:20150307160544j:plain

東尋坊へはえちぜん鉄道福井駅から三国まで行ってバスで行きます。他にあわら湯のまち駅、三国港駅からバスで行く方法もあるようです。えち鉄公式サイトに電車とバスの接続情報が載ってて超助かりました。本数が多くないだけに、失敗したくないしね!

そしてこの白衣の恐竜さんはえちぜん鉄道福井駅にあったもの。一瞬何が座っているのかとギョッとしましたよ!この口に挟まっている冊子はデフォなのか、それともいたずらなのか…。

f:id:turuuuun:20150307172338j:plain

街中を抜けたらあとは延々と続く田園風景…。凄まじくゆったりとした時間が流れていて、とてものんびりした気持ちになりました。特に帰りは。なんせ行きは死にかけていたもので、一時間弱のローカル線が辛くてしょうがなかったのです(笑)。けど帰りはルンルンだったので。キャベツ白書とか口ずさみたい気分でした。

電車は一車両しかなく、アテンダントというお姉さんがずっとうろうろしてました。乗ってきた人に声掛けて切符売ったり定期確認したり、結構大変そうでしたが乗客の人と談笑したりしてるのも見ると、とても良い雰囲気だなと思いました。座席はなんか小さい?ように感じてちょっと座りづらかったですが(笑)

えらい駅周り工事しているなあと思って帰ってから調べたら、このえちぜん鉄道そのうちに高架化するそうで。新幹線高架に一時乗り入れるための工事とか、単独高架の工事とか色々あるそうで。ひえ~!大変そうだ。いつか高架化したらまた乗りに行きたいですな(^ω^)

f:id:turuuuun:20150307173717j:plain

えちぜん鉄道三国駅。こちらもまたとてもローカルな感じで味のある駅でした。そしてそこからバスに乗って東尋坊までぴゅーんと。途中で海沿いの道に出るんですがさすがにテンション上がりますね!三国港、いかにも港って感じだった~!(頭の悪い感想)

f:id:turuuuun:20150307174010j:plain

そしてついに着いたは東尋坊~!着いた時点では曇りだったんですが、海はきれいでした!さすが冬の日本海という感じで、ばっしゃんばっしゃんすごかったよ~!

f:id:turuuuun:20150307174241j:plain

f:id:turuuuun:20150307174452j:plain

f:id:turuuuun:20150307174632j:plain

浮かれポンチ丸出しでした(笑)。いろはすは、なんか海と合わせたらいい感じにさわやかだな!と思ったので撮ったんだと思います。下まで降りたり上に登ったり、一通り楽しんだ後は売店が並んだ通りの方へ!どこの店も押しが強くて戸惑います(笑)。ちょっと見てたらぴゃーんて飛んでくるからねー!

それなりに楽しくなってきて二日酔いも収まりつつあったつるのさんは、どこかでおひるごはんが食べたくなり。母と「やっぱり海鮮丼やろか?」などと言いつつ歩いていたんですが、お店の看板で「蟹ラーメン」なるものを発見…!写真ではラーメンに蟹の足がぼん!と載っている…。これは興味深い!

しかし収まりつつあるとはいえ二日酔いの身…。それでなくとも胃弱なわたしにラーメンは早いなあと悩み…。すると「蟹うどん・そば」も発見!これは食べたい!!ちょうどうどんくらいなら二日酔いの胃に優しいぞ!というわけでいざ食べるお店を探すわけですが大体どこもメニューは一緒なのでどこに入ればいいか分からず(^-^;)店員さんに呼びこまれるものの呼びこまれれば呼びこまれるほど逃げてしまい(笑)、通りの最後の方まで流れ着いてしまいました…。

もうそろそろ店もなくなっちゃったよと思いつつなんとなく懐かしい感じのする食堂のメニューを覗き込んだらやはりある蟹うどん。そして、すかさず出てくるお店のお姉さん(笑)。どうしよう…と思ったものの、呼び込みをスルーしたお店に今からUターンするのもあれだし、、とそこに入店することに。
ひとまず蟹うどんを注文してお茶を飲みながら待ちます♪…待ちます♪…待ちます(笑)!!出してくれたお茶、おいしかったです。そして満を持して出てきた蟹うどんは…

f:id:turuuuun:20150307180818j:plain

テンション上がるわこんなああああん!!!!これで1080円ですよ奥さん!!すごくないですか?!感動しちゃったよ!正直もっとしょぼい(ごめんなさい)のが来るかと思ったのに、想像の上をぴょいんといっちゃったもので、母とテンション上がりました!!うどん自体もすごく美味しくて、蟹も勿論美味しくて…。食べてる途中にお店で作っているというホタルイカの沖漬けもサービスで出してくれて、すごい良い思い出になりました。また食べたいなあ。今度福井に行った時にはまた絶対このお店で蟹うどんを食べよう!と思いました(笑)。

結局ゆっくり食べ過ぎてバスの時間微妙だなあということで一本遅らせたので、もう一度海の方へ!ちょっと目を離した隙に海も様子が変わっていて、最初より荒れていました。いやあ、いいなあ。

母と泊りがけで遠出したのも初めてでしたし、大好きな福井ですし、わたしが本当に元気になれたあの時の旅行を母と共有できた感じがしてとても良かったです。喜んでくれたし!今度は羽豆岬に連れていってあげたいところです。