読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好かれるのには理由があるんだろうなって。

寝ても醒めてもリクアワのことばっかり考えているつるのです。もう何も考えない。現実なんて見たくない。そんな感じです。何度眺めても嬉しいパッケージだ。どんだけモヤモヤしてても、とりあえずパッケージ眺めればホッコリ出来るので、これは偉大です。

f:id:turuuuun:20150219101103j:plain

2014年のリクアワ最終日は25位チームKII推しから始まり1位虫のバラードで終わったわけで、チームC*1推しのわたしとしてはこの上ない素晴らしい最終日だったんだなと。。(笑) チームCいいですよねえ。あんまりはっきりと定義を知りませんが、まあ要するに(新旧問わずの)K2メンのことなんだと思ってるんですけど、それで大丈夫ですよね?

わたし、ゆかりちゃんがチームEからK2に組閣された時はそれなりに悲しかったんですけど、そのあとK2が大好きになったんでね…。チームCがすごく好きなんですよ…。まあシアターの女神公演が好きなだけっていうのもあるんですけども(笑)。ゆかりちゃんがK2にいかなかったらわたしはこんなにちゅりを好きにならなかったんだろうなと思います。

 

そんな感じでああ、チームC最高だなあと浸りながら見進めていると23位が「To be continued.」でしょ。そんなん懐古するしかないわ。まさに懐古on懐古やで。逆上がり公演のラストで歌われるこの曲ですが、リクアワでは毎回割といいところで出てきますよね。間奏?大サビ?のあたりでいつも「チームEチームE!」とコールが入るのが恒例で、これがまた泣けるんだよなあ。そしてそこでゆかりちゃんがひとり横に出てきてお辞儀をして、はらみなから受け継いだ(?)「いえーいいぇいうぉ~」を歌うわけです。泣くわ、泣くやろこんなん!こういう時のゆかりちゃんの表情がとても好きです。万感。

f:id:turuuuun:20150219102933j:plain

やっぱり逆上がり公演は素晴らしかった。逆上がり公演がEに回ってきたこと、虫のバラードがゆかりちゃんに回ってきたこと、その全てが最高だった。どれか一つでも違ってたら、わたしは今ゆかリストになっていなかったのだと思うと…めぐり合わせに感謝感謝です👏👏。1位になって、大きなステージで虫バラを歌うゆかりちゃんを見ていると本当に胸がいっぱいになります。何回見ても。泣かずに歌ったゆかりちゃんとても格好良かったなあ。歌い終えて泣くとかそんなん惚れてまうやろ(T-T)

虫バラ歌い終えて泣いちゃう山下ゆかりちゃんに駆け寄ってくるのが梅本まどかちゃんていうのも最高だし、回しの中西優香さんも持ち前のやさしさが前面に溢れてきてて最高だし、からの「自分で8票投票した甲斐がありました」とか言っちゃうゆかりちゃん面白すぎて最高です。(笑)生きてて良かったとゆかりちゃんは思ったそうですけど、ゆかリストもきっと皆そう思ったことでしょうね。家宝にするしかないわ~、ほんとこのDVD家宝にするしかないわ~。ちょっとヲタ声のボリュームでかすぎるところはメーカーにメール送りたい気分だけど、やっぱり家宝にするしかないわ~。(寝ろ

 

何よりこのDVDで一番感動したのはホントのホントのラストのある一瞬なんですけど。最後、大盛り上がりのシングルメドレーを終えてメンバーがわしゃわしゃ行き交いながらみんなはけていくわけですが、そこで宮澤佐江さんがどこからか「ゆかりおめでと~~!」と言いながらゆかりちゃんをカメラの方に連れて来て押し出すんですよ。もうこれが最高だった…。最高すぎた。佐江ちゃんが人に好かれる理由が分かりました、感覚的に…。おかげさまで最後にゆかりちゃんの一位も際立ち、ちゃんとDVDにも抜いてもらえたし、頭上がりませんわ。神様仏様佐江様ですわ…。m(. _. m)

最終日のことしか書いてないのにうっかり割と長文になってしまいました。これからしばらくリクアワの事ばっかり書くかもしれません。だっておぎちゃんのことも書きたいし羽豆岬のことも書きたいし、その他諸々色々あるんだもん!!!ああぁあ!突如書きたいことが膨大になったー!嬉しい悲鳴だ~

*1:チームちゅり